読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだを信じて生きてみる

なでしこ合気道という名前で、三枝流メソッドを伝えています。三枝誠(龍生)の娘ブログ。

なりたいひとのそばに行く


“ あの人みたいになりたいな”

“あの人のこういう部分、かっこいいよな”

そんな人、いますよね。

 f:id:nadeshikokana:20141028123529j:plain

 

 

 

“ 人は自分のコピーを作りたがる ” 
父がよく言う言葉。

 

この言葉には、
「夫婦は似てくる」とか
「その人の作る作品は、その人の投影である」

(例えば、右足が悪いひとが作る人形は、
ほんの少し右足がイビツに出来上がったりする)という意味と


「人はあくまでも、自分のコピーを求めるのであって
自分を越える存在を作ろうとはしない。」という
ちょっとゾワッとする意味がある。

(だから、巣立ちのタイミングも大事だよ、ということ)

 

あくまでも無意識の段階の話なのですが
後者の話はひとまず置いておいて
今回は、前者の話。

 


つまり、
類は友を呼ぶ というけれど
友は類を作る というような


だから、
あなたがなりたいと思う人がいるなら
そしてその人がご存命の方ならば
是非に、その人に会って
できれば、その人のそばに居て
その人が行く集まりにも参加すること。


遠くで見ているよりも
その人と同じ空気を吸い、同じ空間を共有することで
あなたは、その人とその人の周りのエネルギーを全身で受け取れるから。

頭では気がつかない部分を、あなたの賢い身体は、
写真や映像や紙には乗らない情報を受け取ってくれる。


真似をしようとしても、真似できない

例えるなら“ 空気感 ”を学ぶことができる

 大事なのは、その空気感。

 

そして、いつかその“ 空気感 ” があなたに宿り
なりたい人に近づいている自分に気がつくだろうから。

尻込みせずに

ほんの少しの勇気を持って

なりたい人のそばに。

 


私も勇気を出して、あの人に近づいてみようと思う。