読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだを信じて生きてみる

なでしこ合気道という名前で、三枝流メソッドを伝えています。三枝誠(龍生)の娘ブログ。

雨の日には、感情配分を。

 

外は、シトシトと雨が降っていて
ラジオからは、誰かの切ない歌声が聴こえてくる
こんな日は、心穏やかになれる

 

 

ーーー

大げさな話じゃなく
私たちは
大いなる宇宙のエネルギーを受けて
生きている

月の引力で
海が満ちたり、引いたりするのだから
小さな私たち、人間には
もっと大きな影響を与えているのでしょう

同じように、天気にも
自然と影響される

それがわかっている、一流の人は
天気に合わせて、メニューを変える

シェフも

ヨギーも

コーチも

農家も。


“自分”とは、

“自然の一部分”という意味だと

野口三千三先生は仰った。

だから、至極当然なのかも

ーーー

 雨の日は、
ナゼだか、切ない気持ちになることありませんか?
心の中をジッと見つめると、
そんな切なさを、静かに、そっと寄り添うように
見守っている自分を、見かけたりしませんか?

 

 

整体をする時は
哀しみ8割:楽しみ2割


合気道をする時は
諦めを8割:希望を2割

 

の感情配分がいいという

 

 

哀しすぎるでもない
でも、けっして楽しいだけでもない

 

 “ 成功 ”にしがみついていない
でも、もちろん、自棄(ヤケ)にもなってない

 

そんな感じ。

 

何だって、絶望しすぎちゃダメで、
夢ばかりでもいけない

 

 

冷静と情熱の間に
答えは、あったりする

 

 

 

自分を
ちょっと冷静に眺められる雨の日。

そんな日には、この感情配分をイメージしてみてほしい。

目をつむって。

 

f:id:nadeshikokana:20150301165152j:plain

女性は、つい、極端になってしまう生き物だから。