からだを信じて生きてみる

なでしこ合気道という名前で、三枝流メソッドを伝えています。三枝誠(龍生)の娘ブログ。

マワリテメグル


日本の古〜い文献にカタカムナ文献というのがある

それは神代の時代のものだともされていて

本当のところは謎に包まれているのだけど

その中に「マワリテメグル」という言葉がある


この言葉の響きだけでも
日本人なら、大体の予測ができるのが
時を超えても、素晴らしいな、思ふわけで。
 
マワリテメグル は、
ことばの通り
循環すること、回り巡ることをいう

たとえば、お金はマワリテメグルものなのだそう
巡らせて初めて、お金の価値が出るのだそう
 
 
面白いのは、
あることで出費を増やすことを決めたとする
すると、別のところから、その分の収入が決まり、入ってきたりする
始めから特別アテがあるわけでもなく、先に決めること。
 
どうやら、これが大事らしい
 
こういう現象が起きる時は、正解だよと言ってもらえた気がする
 
現象をサインと捉えて、大事に扱う
そんなことを日々、心がけている
 
取扱う金額が大きくなれば、なっただけ
渦(ウズ)が大きくなるのだそう
渦というのは、引力の強さみたいなもの
 
せっかくなら、大きな渦を目指そう



写真は、北海道の空。

雲の切れ目が虹のようで、キレイだった
f:id:nadeshikokana:20150601174318j:plain