読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだを信じて生きてみる

なでしこ合気道という名前で、三枝流メソッドを伝えています。三枝誠(龍生)の娘ブログ。

サツマイモとじゃがいもは、親戚じゃない

TPE(= トマト・じゃがいも・ナス)について書いて数日後、

完全無農薬のサツマイモを頂いた。

ブログを読んで下さっていて、

「あっ、芋は、ダメでしたか?」

と聞かれた。

 

 

前回の記事で書き忘れたこと。

それは、TPE(= トマト・じゃがいも・ナス)は

どれもナス科だということ。

ナス科の野菜一覧 | 野菜図鑑 | アイリス家庭菜園ドットコム | プランター菜園の全てが分かる情報コミュニティサイト
他には、ピーマンや唐辛子、ハバネロなど。

ナス科は、陰性で体を冷やすと覚えておけばよい。

 

香辛料がお肉や魚によく合うということは、陰性の証。

だから、暑い国・インドでカレーが食べられるわけで。

日本のいわゆるカレーというのと、

インドカレーとはまた別物なのも納得できる。

 

陰性なものは、体を冷やし、涼しくさせる。

夏ならいいし、冷房がない環境なら、なおいいわけだけど

夏は冷房が強くて風邪を引くくらいの日本なら、

常に陽性な食事を心がける位がちょうどよい。

 

野菜で言えば、葉物より根菜類が陽性。

大根・人参・ごぼう・サツマイモ・里芋・自然薯など

これからますます美味しくなる野菜たちは、おすすめ。

 

ごぼうは育てるのも大変で、同じ場所に

7年周期でしか育たない連作障害があるというからすごい。

有難くいただきたいですね。

 

 

 

 

というわけで、小ぶりの美味しいサツマイモは、

瞬く間に私の胃袋に吸い込まれたのでした。

f:id:nadeshikokana:20151109093402j:plain

*実は写真を取り忘れて、こちらは拝借したもの。
Tさん、御馳走様でした!!