読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだを信じて生きてみる

なでしこ合気道という名前で、三枝流メソッドを伝えています。三枝誠(龍生)の娘ブログ。

キタイとフアン。

 

気が合う人と出会うと、

とてもワクワクしますよね。

“分かってくれた”

なんて感じると

とてもテンションが上がって。

トランプの神経衰弱みたいに

どんどんカードをめくりたくなって

また、揃った。

また、同じだ。と

どこまで行けるのか、見てみたくなる。

 

その途中で、

もしかして、次のカードで

揃わなくなるんじゃないか?

今回は、よかったけど、

さすがに次はダメだよね?と

初めのうちは、考えもしなかったことを

考え出す。

魔法が解けていく。

いや、魔法を解かしたくなる。

 

キタイとフアン。

 

すると、もう先のことが

気になってしまって

心はずっと先を見てしまう。

今起きている、偶然のような

奇跡の連続を味わうことも

目を向けることすらできなくなる。

 

今を生きられなくなる。

 

 

 

先のことを考えて不安にならない。

そのこと自体、起こるかもわからないし

例え起こったとしても

自分も環境も変化しているかもしれない。

 

今できることは、

たった今を感じること。

今を生き生きと生きること。

それを重ねていけたらいい。

 

    ーーーーー

 

先日、28才差のカップルと出会った。

その若奥様に、

年齢差に不安を感じないですか?

と聞いてみたら

こんな答えが返ってきた。

 

「将来のことが不安だったら、

その将来に合わせた相手を選べばいい

でも、私は結局、それではイヤなのよ

今を選んだの。

今を選んだったら、先のことは考えない

考えちゃダメなのよ」


そんな回答を聞いて、素敵だなと感じた。

彼女だって不安がないわけじゃない。

でも、彼女は、そんな風に答えを出した。

決意のある人は、やっぱり、美しい。

 

     ーーーーー

 

人にも、自分にも期待をしない。

希望を持つことはあっても。

 

天才的な人間はいても、

完璧な人間はいない。

それは、自分を見れば

すぐにわかること。

 

ヒトもモノゴトも

自分の思い通りにならないことに

フォーカスしない。

それはむしろ制限をかけることだから。

 

神様が見せてくれる景色は

いつも想像をはるかに超えているじゃない。

 

 

だから、

なんとかしようと力むのはやめて

自分のちっぽけなスケールは放っておこう。

 

f:id:nadeshikokana:20170516143814j:plain

 

そんなスタンスで居られたら、

今目の前にいる人と、

もっと自然体で、リラックスした

楽しく面白い時間を過ごせるかもしれません。