読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだを信じて生きてみる

なでしこ合気道という名前で、三枝流メソッドを伝えています。三枝誠(龍生)の娘ブログ。

日程変更のお知らせ

 
お申込みいただいた方には
ご連絡しましたが、
『なでしこ倶楽部』の
日程変更のお知らせです。
4月25日→ 5月2日(火)に変更しました。
GW中にひと息入れるのにご活用ください。
五月病予防にもオススメです。
予約制ですので、参加ご希望の方は、お申込みください。
 
第1回『なでしこ倶楽部』
とき:5月2日(火)13:30〜15:00 
  (13:00開場/15:30閉館)
ところ:北海道小樽市稲穂3-22-11
  龍宮神社 いなほ記念会館「武揚の間」
参加費:3,000円
*以下の方は、割引きあり。
・札幌からの参加者は、−500円割
・月謝払いのご家族の方は、半額
・ご本人が月謝払いの方は、無料

申込み:予約制。
以下の申込みフォーム、またはメールでお申込みを。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1468110526ZqoBvUdn
**お使いの機種によって、フォームの表示がエラーになることがあります。その際はコメントください

持ち物:動きやすいお着替えもしくは服装でご参加ください(更衣室あります。)

 

お待ちしています!!

 

f:id:nadeshikokana:20170425175604j:plain

 浄化と祈りの旅の途中から。

 

 

 

 

過去記事ですが、なでしこ倶楽部の目指すところですね。

nadeshikokana.hatenablog.com

 

 

それはある日、ポンっとやってくる

 

私は、19歳まで、父が合気道ができるとも

知らずにいたわけですが、

そんな父が40代の頃

「ある日、突然、わかったんだ」

ということを言います。

「一つの技がわかり出すと

芋づる式に、あれもこれもわかってくる」

という言葉が印象的でした。

 

…これなら人に合気道を教えてもいい。

そう思ったのが、最初の道場を持った

きっかけなんだそうです。

 

 

そういうタイミングは、

数年、十数年単位にやってくるそうで

それまでの鳴かず飛ばず期間を経て、

突如として目の前の霧が晴れたように

ポンポンポンッと解明されるそうです。

 

昨日まで乗れなかった自転車が

急に乗れるようになった日みたいに

突然、ステージが上がったような感覚。

 

潜在意識の成長の仕方も同じだそう。

昨日までは同じような結果の毎日、

それが突如、グンと急成長を遂げる。

その急成長の直前で、

人は諦めたくなるといいます。

 

それは、潜在意識が現状を守ろうと

本能的にブロックをかけてくるから。

それに気がつけば、シメタもの。

何故なら、潜在意識すらも、

お墨付きで変化を確信しているわけだから。

そう、もう、一息の証拠です。

 

 

諦めることを諦めて

分厚そうな目の前の濃霧をひた進む

信じられる日も

信じられなくなった日も

やり方はいつでも工夫しながら

日々の積み重ねを丁寧に

ダメな自分の日があっても

それでも、

来る日も来る日も。

 

 すると、

それはある日、ポンっとやってくる

 

 

f:id:nadeshikokana:20170424041820j:plain

 

だから、もう少し。

進もう。

 

 

 

『なでしこ倶楽部』始動!!

 
今月より『なでしこ倶楽部』という名称で
不定期(月1回目安)の平日・昼間クラスを
小樽・龍宮神社さんで開催します。
女性限定、乳児連れOKで
ゆるやかに三枝メソッドをお伝えします。
合気道、整体、ヨガが中心ですが、
健康や育児その他の情報交換の場にも
なるように、広い意味をもって、
「なでしこ倶楽部」と命名しました。

*事情により日程が変更になりました!
 
第1回『なでしこ倶楽部』
とき:5月2日(火)13:30〜15:00 
  (13:00開場/15:30閉館)
ところ:北海道小樽市稲穂3-22-11
  龍宮神社 いなほ記念会館「武揚の間」
参加費:3,000円
*以下の方は、割引きあり。
・札幌からの参加者は、−500円割
・月謝払いのご家族の方は、半額
・ご本人が月謝払いの方は、無料

申込み:予約制。
以下の申込みフォーム、またはメールで申込みください
https://www.secure-cloud.jp/sf/1468110526ZqoBvUdn
**お使いの機種によって、フォームの表示がエラーになることがあります。その際はコメントください

持ち物:動きやすいお着替えもしくは服装でご参加ください(更衣室あります。)

 

春に向けて、からだを解放する時間を共有しましょう。
ご参加お待ちしています。

 

f:id:nadeshikokana:20170403092031j:plain

 

なでしこ合気道。プライベート編。

 

「なでしこ合気道のプライベートレッスンは

申込めないですか?」と

女優を目指すYちゃんからの要望を受け、

父の整体指導とセットでお伝え始めて2ヶ月。

とても熱心で、意欲的なYちゃんには、

ご本人に合った、リセットするための体操や

からだの芯を作るためのイメージの仕方、

それとトレーニング方法をお教えしています。

 

前回は、いよいよ合気道を通して、

姿勢による強さと、

力の伝わりやすさを体験してもらいました。

からだを伝わる新鮮な感覚に驚いて

「ぜひ、習得したいです!」と

またまた熱いコメントを頂いて。

 

プライベートレッスンなので

私が実践して得た身体感覚や

女性ならではの悩みも含めて

それにまつわる情報をお伝えできるのが

楽しいですね。

そして、改めて、合気道って面白ーい!!

と思うのでした。

 

 

さて、お休みしていた

「なでしこ合気道」ですが、

できれば今月より、小樽にて

平日の日中・月1回ペースを目標に

開催できないか調整中です。

内容は、合気道に限らず、整体、ヨガに加え

健康情報も気軽に交換でき、

乳児のいるお母さんも参加できるように

温かく、ゆるい時間を提供します。

名称も 『なでしこ倶楽部』 に変えて

新たにスタートしたいと考えています。

詳細は追ってアップします。

 

 

f:id:nadeshikokana:20170403092003j:plain

 日曜の稽古後に。

 

そして、いつもいっぱいのロマンス

 

先日ご縁をいただき、

仏蘭西料理「北島亭」に

連れて行っていただきました。

 

f:id:nadeshikokana:20170304170617j:plain

 

北島亭と言えば、

フレンチ好きで知らない人はいない

老舗のフランス料理店。

 

 

そのシェフ、北島素幸氏に

初めてお会いしたのは、今年の初め。

小さな新年会に同席させていただき

その熱い熱いお人柄に触れ、

一夜にしてファンになりました。

 

一瞬の出会いや、感動のひと時を

何十年もその密度そのままに

心に留めておられる方で

美しいまでのエナジーカラー白。

青春時代のお話を聞いていたら

シェフの想いが伝って、

ポロポロと泣いている私がいました。

 

 

ご著書「北島素幸のフランス料理

〜僕はトラディショナルを追求する〜」は、

北島素幸のフランス料理ー僕はトラディショナルを追求する

レシピがメインではありながら

後半にはシェフの語り口で書かれた文が

たっぷりめに載っており、

お人柄が伝わってきます。

そこを読むだけでも

“こだわり”という言葉を越えた

ご本人の信条と愛情があふれて

読み手に届いてきます。

 

65歳になった今でも

毎朝、欠かさず築地へ出向き

食材を仕入れてらっしゃるシェフ。

気取らず、ただ真剣に向き合う。

 

トラディショナルを追求されている

シェフの料理は、豪華絢爛なのだけど

お高くとまっているような気配は微塵もなく

むしろ温かい。

歴史が刻まれた店内の雰囲気も相まって、

ほろッとさせる隙までも与えてくれます。

清々しく、潔い生き方が料理に、お店に

沁みているように思えてなりません。

 

 

 

 

ちょうどこの記事を書いている時に、

目の前に飛び込んできた一枚の張り紙。

f:id:nadeshikokana:20170314192126j:plain

人が人らしく だらしなく なさけなく 

でも真剣に いつわらず 純粋に濁らず

けんめいに あくまで猛然とけんめいに

己れのやり方で生きている

そんなドラマをテレビで書きたかった

      「北の国から」 倉本聰

 

そう、まさに、北島シェフの生き方を

表している言葉でした。

 

 

 

 大御所であるシェフが

「もう少し上手になりたい」

と本気で仰るから、もう言葉がありません。

明日からまた頑張らせていただこうと

たくさんの愛情を受け取って想うのでした。

 

f:id:nadeshikokana:20170304171327j:plain

 サインも!!

 

 

北島素幸のフランス料理ー僕はトラディショナルを追求する

北島素幸のフランス料理ー僕はトラディショナルを追求する

 

 

 

 

グルーミングしてますか?

 

洗顔やシャンプーは、毎日する。

という人は多いですよね。

では、爪や耳のお手入れはどうですか?

 

 私の場合は、

手の爪を伸ばすと

指の先が使えなくなるので、整体に不向き。

足の爪を伸ばすと

ケガの原因になるので、合気道に不向き。

なので、爪が少しでも伸びると、

すぐに察知します。

でも耳に対しては、鈍感でした。

 

 

チャンスに強い人は、

グルーミングの大切さを心得ています。

 

 全身の神経を使って、

流れを読んだり、察知するために

日頃から身体を整備しているんですね。

そういう人は、耳そうじの頻度も高い

耳垢が少しでもたまると、

バランス感覚が悪くなるので

すぐに分かるのだそう。

 

 

もともとグルーミングは、

毛づくろいという意味ですが、

ヒトの場合は、爪と毛と垢が対象かなと

勝手に捉えています。

 

さらに。

自分自身に対して行う

セルフグルーミング以外に

他の個体に対して行う

社会的グルーミングがあり、

家族の絆を築いて補強したり、

紛争解決の手段にも用いられたりと

衛生面を超えて、

健康、平和につながる行為なわけです。

 

三枝ワードで言えば、肌IQの高まる行為。

からだの先端まで自分の気が行き届いている

それを、花に水をあげるごとく自然に続ける

こまめに整備し、鋭敏にしておく。

 

そんなからだをしていたら、

自然と運気がいいモノやコト

チャンスが舞い込むように思いませんか?

 

f:id:nadeshikokana:20170224021458j:plain

 

 

過去記事も。

nadeshikokana.hatenablog.com

 グルーミングの延長のお話。

nadeshikokana.hatenablog.com

 

 

ニュートラルのその先へ。

 

これまで使ってきた身体の使い方のクセ

というのが、あります。

例えば、箸の持ち方とか

歯磨きの仕方、雑巾の絞り方なんかでも。

躾や、その他マナー教室などで

きちんと身についた人もいると思いますが

逆に、ただ食べる、磨く、絞るために

その方法や手順については自己流で、

気がつけば、それが長年のクセになって

いることも多いはずです。

 

大人になってから、

歯医者で歯磨きについて改めて教えられたり

茶道をはじめとした“道”がつくもので

その手順や細やかな所作に意味があり

それが少し違っただけで、結果が大きく

違ってくるのだと知ったりするわけです。

 

そこで、まずは、ニュートラルに戻す

ということが大切だと書いてきました。

からだの使い方のクセを取る、と同時に

考え方のクセもリセットする必要があります

 

周囲を飛び交う雑多な情報に触れていると

知らず知らずのうちに、いわゆる“一般常識”

というハコに収められてしまいがちです。

“一般的”なことは、誰かが決めたことなので、

ニュートラルではありませんよね。

 

ニュートラルのイメージは、

生まれたまんまの元の状態

 頭もカラダもニュートラルに戻す作業は

メンテナンスメニューの定番でしょう。

 

からだにアプローチすることの醍醐味は、

からだの使い方が変われば、

マインドもつられて変わってくることです。

三枝メソッドは実に実践的で有難いです。

 

さて、今年はさらに、その先について。

ニュートラルな状態になれたら、

次は、“チャンスに強い”です。

 

チャンスに強いカラダ。

そのための心得やルーティン、

そしてカラダの使い方。

そんな視点が今のテーマです。

 

チャンスというのは、

意外と近くを通っているのだけど

そもそもチャンスだと気づけなかったり

チャンスが来ても受け取れなかったり。。

人のことだと分かるのに、

自分のこととなると。なんてことも。

 

チャンスかどうかわからなくても

チャンスに強いかどうか

その方が大切で、

その方が人生に生かせる気がしています。

 

 

 

f:id:nadeshikokana:20170220125003j:plain

 さぁ、その先へ。