読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだを信じて生きてみる

なでしこ合気道という名前で、三枝流メソッドを伝えています。三枝誠(龍生)の娘ブログ。

大胆に、デリカシーを持って。

 

結論を急がないというと

とても消極的な印象を持つ方もいるでしょう

では、合気道は、どんな風に技を掛けるのか

 

それは、

大胆に、デリカシーを持って

と言います。
 

 

一見、両極端のような要素が

絶妙な塩梅になった時、

不利な状況を反転させる力を持つわけです

 

 

逆は、例えば

ちまちましていて、雑。

消極的でいて、強引。

と表現できるとすれば、

なんともイヤな感じ。

 

例えば、それが

ダンスの相手だとしたら

組みたいと思いませんし、

 

例えば、それが

男女のまぐわいだとしたら

とてもではないけれど

辞退したくなります。

 

 

 デリカシーとは、

感情、心配りなどが繊細なさま

語源には、うっとりさせるような

という意味があるそう。

 

大胆、かつ細やかな配慮と優美さを持って

向かってくる敵と対峙する。

合気道が平和の武道と呼ばれる所以です。

 

すぐにできるものではありません。

だからこそ、稽古を積み重ねるわけです。

 

 

もちろん、それだけでなく、

相手に合わせたスピード、角度、強弱、

タイミングがあり、積極性も必要で

それらを瞬時に組み合わせる

Jamセッションのようだと認識しています。

 

 

f:id:nadeshikokana:20170519002108j:plain

 

難しそうに聞こえるでしょうか。

私は、実に面白い‼︎

と思ってしまいます。

 

 

 

結論を急がない。

 

合気道は、結論を急がない。

 

例えば、年頃の女性は

お付き合いしている相手がいると

結婚を急ぎます。

 

女として、至極自然な欲求です。

結婚制度がある以上、

本能として子供を産む選択肢があれば

まずは、結婚となるからです。

それだけ、本能的である、と言え

健康的なことだと思います。

 

特に、三十路前後は、

本人にもコントロール不能なほど

何かに駆り立てられるように

緊迫感すらあるものです。

 

そして、結婚を急いだ結果、

タイミングが合わずに別れ、

違うお相手を見つけて結婚するケースや

または、環境や相手の影響力が強く

ほどよいタイミングで結婚するケースなど。

 

正しい答えは、無いと思いますし

どれが幸せかというのも、

“永遠のテーマ”レベルでしょう。

 

 

男性諸君にお伝えしておきたいことは

それは、女のサガである。

ということ。

どうしようもない衝動なので

温かい目で見て頂きたいと願います。

 

そして、だからこそ、

女性陣に身につけてほしいのが

結論を急がない。

という、一つの考え方です。

 

これは、“待つ”ということではなく

そこに“ロックオン”させないということ。

もっと言えば、違う方向を向くことです。

 

 

 

昨日の合気道の稽古では

終末動作(しゅうまつどうさ)という

基本の型を行いました。

とても、遠回りのような足の運びのあと、

気がつくと、相手は、ひっくり返され、

グーの手もでない状況にさせられている。

ザックリ言えば、そんな型です。

 

真っ向から相手を倒した方が

よっぽど早く、効率的に感じるものですが、

関係性というのは、効率ではなく、

間合いが大事ですよね。

そして、方向性が大切です。

 

 

相手もさることながら

自分すらもダマされるくらい

するりと別の方向を向く。

 

これは、方位学における

方違え(かたたがえ)と似ています。

方違え(かたたがえ、かたちがえ)とは、陰陽道に基づいて平安時代以降に行われていた風習のひとつ。方忌み(かたいみ)とも言う。

外出や造作、宮中の政、戦の開始などの際、その方角の吉凶を占い、その方角が悪いといったん別の方向に出かけ、目的地の方角が悪い方角にならないようにした。

Wikipediaより

 

 

ショートカットで行けば

早いと思っていたものが、

実は、壁や衝突があったり

“ヤケド”を負うなどの結末が

待っていたりして。

 

どう考えても

遠回りに見えるルートを通ったら

そこは障害もなくスムースだった

というケース。

あとで思い返した時に、

実はそれが一番の近道だったかもしれない。

と、そんな経験はありませんか?

 

 

合気道は、それを型の稽古で学ぶのです。

なんて奥深いんだろうと

感心しきりです。

 

そんなことを教えてくれる

先生は稀なので、

道場選びは、師匠選びだと

思っていただきたいわけですが

 

それを生活に活かせたら

なんて楽しいのだろうと想像します。

そして、それを共有できたら、

すごく楽しいと思いませんか?

 

 

f:id:nadeshikokana:20170519003133j:plain

 

もちろん、結婚の話だけではありません。

いろんなことに当てはまる

普遍的なコツみたいなお話です。

 

 

 

 

 

 次回のなでしこ倶楽部は、

日程が決まり次第こちらでお知らせします。

 

 

 

キタイとフアン。

 

気が合う人と出会うと、

とてもワクワクしますよね。

“分かってくれた”

なんて感じると

とてもテンションが上がって。

トランプの神経衰弱みたいに

どんどんカードをめくりたくなって

また、揃った。

また、同じだ。と

どこまで行けるのか、見てみたくなる。

 

その途中で、

もしかして、次のカードで

揃わなくなるんじゃないか?

今回は、よかったけど、

さすがに次はダメだよね?と

初めのうちは、考えもしなかったことを

考え出す。

魔法が解けていく。

いや、魔法を解かしたくなる。

 

キタイとフアン。

 

すると、もう先のことが

気になってしまって

心はずっと先を見てしまう。

今起きている、偶然のような

奇跡の連続を味わうことも

目を向けることすらできなくなる。

 

今を生きられなくなる。

 

 

 

先のことを考えて不安にならない。

そのこと自体、起こるかもわからないし

例え起こったとしても

自分も環境も変化しているかもしれない。

 

今できることは、

たった今を感じること。

今を生き生きと生きること。

それを重ねていけたらいい。

 

    ーーーーー

 

先日、28才差のカップルと出会った。

その若奥様に、

年齢差に不安を感じないですか?

と聞いてみたら

こんな答えが返ってきた。

 

「将来のことが不安だったら、

その将来に合わせた相手を選べばいい

でも、私は結局、それではイヤなのよ

今を選んだの。

今を選んだったら、先のことは考えない

考えちゃダメなのよ」


そんな回答を聞いて、素敵だなと感じた。

彼女だって不安がないわけじゃない。

でも、彼女は、そんな風に答えを出した。

決意のある人は、やっぱり、美しい。

 

     ーーーーー

 

人にも、自分にも期待をしない。

希望を持つことはあっても。

 

天才的な人間はいても、

完璧な人間はいない。

それは、自分を見れば

すぐにわかること。

 

ヒトもモノゴトも

自分の思い通りにならないことに

フォーカスしない。

それはむしろ制限をかけることだから。

 

神様が見せてくれる景色は

いつも想像をはるかに超えているじゃない。

 

 

だから、

なんとかしようと力むのはやめて

自分のちっぽけなスケールは放っておこう。

 

f:id:nadeshikokana:20170516143814j:plain

 

そんなスタンスで居られたら、

今目の前にいる人と、

もっと自然体で、リラックスした

楽しく面白い時間を過ごせるかもしれません。

 

 

 

 

 

なでしこ倶楽部の感想。

 

無事に第一回目の『なでしこ倶楽部』

開催できました。

お手伝いいただいた方、ご参加のみなさん、

ありがとうございました!!

 

4ヶ月半ぶりのクラス、

始まる前からワクワクして楽しかったです。

久しぶりのお顔にホッとしたり、

ブログ読者の初対面の学生さんもいらして

喜びを感じながら、やらせて頂きました。

 

感想を頂いたので、ご紹介。

 

こんばんは、本日はお疲れさまでした。
久しぶりに「歩く」以外で身体を動かして、気持ちよかったです。
ワニの(ポーズの)おかげで、歩幅大きく帰りました。

いつもあちこち体調不良なのですが、
このところは全身に湿疹が広がって痒かったりしていましたが、
今楽なのは何か少しずれが整ったのかもしれません。 肩甲骨が爽快です。 ブログの写真でハワイに行かれていたんだ、と思っていましたが、 ビーサンで確認しちゃいました…。 ほとんどハワイに興味を持ったことのない私ですが、
たまたまハワイのヒーラーの本を借りたりしていたところでした。 本日初参加の学生さんが保育科と聞いて、
(参加者の一人の)Hさんと関連しているわ、なんて。
ここに参加すると、そんなことが多いなぁということが思い出されました。 いつもお忙しい中、ありがとうございます。 楽しかったです、日程変更のおかげで参加できました。 またチャンスがありましたら、参加したいです。 よろしくお願いいたします。
○○○○

 

こちらこそ、ありがとうございました!!

またよろしくお願いします。

日程が合わなかった方も、またお目にかかりましょう!

 

 

 

 

先月は時間を頂いて、

Hawaiiに10日間ほど滞在していました。

すべてをストップさせて

自分の心もからだも

見つめ直す時間の中で

多くの気づきと学びを得ました。

様々な人の優しさに触れ、

また、久しぶりに自分のために

からだを動かす機会をもらって

その爽快感を改めて味わいました。

 

 

シンプルにからだに向き合うこと。

それが本当に好きで、癒されます。

 

f:id:nadeshikokana:20170504195403j:plain

 

みなさんの応援と祈り、届いています。

遠方よりメールを下さる方、

いつも通りでいてくれるみんな、

人の心の温かさに触れて、

とってもよい体験をした春でした。

 

さぁ、2017年はこれからです!!

 

 

日程変更のお知らせ

 
お申込みいただいた方には
ご連絡しましたが、
『なでしこ倶楽部』の
日程変更のお知らせです。
4月25日→ 5月2日(火)に変更しました。
GW中にひと息入れるのにご活用ください。
五月病予防にもオススメです。
予約制ですので、参加ご希望の方は、お申込みください。
 
第1回『なでしこ倶楽部』
とき:5月2日(火)13:30〜15:00 
  (13:00開場/15:30閉館)
ところ:北海道小樽市稲穂3-22-11
  龍宮神社 いなほ記念会館「武揚の間」
参加費:3,000円
*以下の方は、割引きあり。
・札幌からの参加者は、−500円割
・月謝払いのご家族の方は、半額
・ご本人が月謝払いの方は、無料

申込み:予約制。
以下の申込みフォーム、またはメールでお申込みを。
https://www.secure-cloud.jp/sf/1468110526ZqoBvUdn
**お使いの機種によって、フォームの表示がエラーになることがあります。その際はコメントください

持ち物:動きやすいお着替えもしくは服装でご参加ください(更衣室あります。)

 

お待ちしています!!

 

f:id:nadeshikokana:20170425175604j:plain

 浄化と祈りの旅の途中から。

 

 

 

 

過去記事ですが、なでしこ倶楽部の目指すところですね。

nadeshikokana.hatenablog.com

 

 

それはある日、ポンっとやってくる

 

私は、19歳まで、父が合気道ができるとも

知らずにいたわけですが、

そんな父が40代の頃

「ある日、突然、わかったんだ」

ということを言います。

「一つの技がわかり出すと

芋づる式に、あれもこれもわかってくる」

という言葉が印象的でした。

 

…これなら人に合気道を教えてもいい。

そう思ったのが、最初の道場を持った

きっかけなんだそうです。

 

 

そういうタイミングは、

数年、十数年単位にやってくるそうで

それまでの鳴かず飛ばず期間を経て、

突如として目の前の霧が晴れたように

ポンポンポンッと解明されるそうです。

 

昨日まで乗れなかった自転車が

急に乗れるようになった日みたいに

突然、ステージが上がったような感覚。

 

潜在意識の成長の仕方も同じだそう。

昨日までは同じような結果の毎日、

それが突如、グンと急成長を遂げる。

その急成長の直前で、

人は諦めたくなるといいます。

 

それは、潜在意識が現状を守ろうと

本能的にブロックをかけてくるから。

それに気がつけば、シメタもの。

何故なら、潜在意識すらも、

お墨付きで変化を確信しているわけだから。

そう、もう、一息の証拠です。

 

 

諦めることを諦めて

分厚そうな目の前の濃霧をひた進む

信じられる日も

信じられなくなった日も

やり方はいつでも工夫しながら

日々の積み重ねを丁寧に

ダメな自分の日があっても

それでも、

来る日も来る日も。

 

 すると、

それはある日、ポンっとやってくる

 

 

f:id:nadeshikokana:20170424041820j:plain

 

だから、もう少し。

進もう。

 

 

 

『なでしこ倶楽部』始動!!

 
今月より『なでしこ倶楽部』という名称で
不定期(月1回目安)の平日・昼間クラスを
小樽・龍宮神社さんで開催します。
女性限定、乳児連れOKで
ゆるやかに三枝メソッドをお伝えします。
合気道、整体、ヨガが中心ですが、
健康や育児その他の情報交換の場にも
なるように、広い意味をもって、
「なでしこ倶楽部」と命名しました。

*事情により日程が変更になりました!
 
第1回『なでしこ倶楽部』
とき:5月2日(火)13:30〜15:00 
  (13:00開場/15:30閉館)
ところ:北海道小樽市稲穂3-22-11
  龍宮神社 いなほ記念会館「武揚の間」
参加費:3,000円
*以下の方は、割引きあり。
・札幌からの参加者は、−500円割
・月謝払いのご家族の方は、半額
・ご本人が月謝払いの方は、無料

申込み:予約制。
以下の申込みフォーム、またはメールで申込みください
https://www.secure-cloud.jp/sf/1468110526ZqoBvUdn
**お使いの機種によって、フォームの表示がエラーになることがあります。その際はコメントください

持ち物:動きやすいお着替えもしくは服装でご参加ください(更衣室あります。)

 

春に向けて、からだを解放する時間を共有しましょう。
ご参加お待ちしています。

 

f:id:nadeshikokana:20170403092031j:plain