読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からだを信じて生きてみる

なでしこ合気道という名前で、三枝流メソッドを伝えています。三枝誠(龍生)の娘ブログ。

飴ちゃん2個。

健康のコツ


先日、飴ちゃんを2個頂いた
どうしてもお腹が空いたので
手元にあったその飴を2個、食べてしまいました


普段、飴は食べないし
それに、食べるものは、選んでいる方だ
甘いものもできるだけ控えるように努めている

健康を考えた時、それは体に必要なさそうだし
むしろ害を与えることの方が多そうだからである

本来、体が求めている“甘み”は、砂糖などの直接糖ではなく
咀嚼され、分解してでてきた“糖分”である
だからこそ甘いものが美味しいと感じやすいわけだけれど。

人間の舌は案外だまされやすく、○○風味とか、○○シーズニングなるものを
食べても、そこそこイケるなと感じてしまう

しかし、体全体の検問は、厳しい

 

飴を2個食べると
久しぶりの甘さに、舌でさえも
「おい、甘いぞ」と反応した


しばらくすると
頭痛が始まった
この頭痛は数時間に及び
そのうちに、極度の眠気に襲われた

 

一眠りすると、回復するわけだけれど
たったの飴ちゃん2個でこんなに体が振り回されるとは。

終始気分が悪いので、機嫌まで悪くなる
これは、世界平和のためにも良くない(笑)

砂糖の制限をしていない体は、マヒしてしまっているので
これほどの反応は出ない
もっと砂糖の制限をしている体なら
1個目を口に投入した時点で、吐き出してしまうかもしれない


体というのは、とっても可愛くて
聴く耳を持てば持つほど、応えてくれる

頭痛以外には、じんましん、下痢、嘔吐などが反応として表れやすい
でも、体が諦めていると、反応はでなくなる
その都度、その人が自分の体とどのくらい対話しているかで
体の方も、出方を考えてくる

 

そんな可愛い奴が、いつもあなたと一緒なのだ
来る日も来る日も。


最強のパートナーとタッグを組むのが、良策かな

と、私は思う訳であります



知識としても、情報を得たい方には、
こんな読みやすい本もオススメです。
四コママンガをさらりと読むだけでも。

f:id:nadeshikokana:20150802111810j:plain

 

 

医者とおかんの「社会毒」研究

医者とおかんの「社会毒」研究